運命鑑定

スピリチュアルヒーリングの導入によく使われるのが、タロットや四柱推命、九星気学
などの占いによる運命鑑定です。


まず、占いの直感的要素や、統計学的要素などで、その人の抱えている問題と方向性、
陥りやすい傾向などを下調べした上で、スピリチュアルなヒーリングに入っていきます。


運命鑑定は大きく分けて恋愛、結婚、仕事、健康に分けられます。


クライアントは、これらのカテゴリーの中から依頼をするのですが、スピリチュアルな
ヒーリングの質を左右するのが、鑑定士の力量の差だと思います。


同じ結果が出ても、それをどのように解釈し、アドバイスして、クライアントをヒーリング
してゆくかによって、その後の人生に大きな違いが出てくる可能性が大きいと思います。


スピリチュアルなアドバイスは、タロットカードからなどのインスピレーション、霊感などを
使うのですが、ここが一番重要な要素で、闇雲に悪いことを誇張して話す鑑定士もいれば、
相手の感情的受容レヴェルを考慮して、あまりにもショックを誘発する出来事はあえて話さず、
そういうことを言いつつもフォローをしっかりしてポジティブになれるようなスピリチュアルな
アドバイスにうまく持ってゆく人もいます。


どちらが良いかといえば一目瞭然で、後者のほうがいいにきまってますよね。


スピリチュアルなヒーリングにおいて、愛をもって接することが一番重要だと思います。
愛があれば、マイナスの出来事も誇張することなく伝えられ、その人のためであると
わからせてあげる事が出来ると思うのです。


そういう意味で、占い鑑定士は慎重にアドバイスすべきであると考えます。


スピリチュアルヒーリングと運命鑑定は過去、現在、未来を知る上で、切っても切れない
関係にあるといえます。


人生とは常にヒーリングの連続のようなもので、最適なアドバイザーと巡り合いたいものです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37425790
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。